バルーンを使って出産!

出産時の年齢 38歳
出産週数 39週0日
何人目? 初産
陣痛から出産まで 7時間30分

陣痛に繋がるまで

私の場合は、39週の妊婦健診の時に子宮口が硬いと言われており、赤ちゃんも推定体重を3000グラム超えてたので入院してバルーンを使おうと言われました。

入院初日浣腸をしてバルーンを入れました。 入れる時は内診の中でも1番痛かったです。 入れてしまえば何ともなくなりましたが、そこからは生理痛のような痛みに襲われました。

3〜4時間はバルーンが抜けないでくれと願いながら痛みと戦いました。
それからしてバルーンが抜けて子宮口は4〜5センチまで開きました。

入院1日目はここから本陣痛にならず看護師さんが定期的にお腹の心音を聞きにお部屋に来ましたが、眠りました。

入院2日目は本陣痛から出産!

お昼前に看護師さんが内診してくれてから破水し、温かい羊水が流れ出しました。それから10分間隔で陣痛がやって来ました。主人が立ち会う予定だったので付き添ってくれました。

まだ10分間隔の時は、バルーンを入れていた時くらいの痛みで何とか我慢出来ていました。ですが、間隔が5,6分に縮まり出すと主人に背中を擦ってもらって歯を食いしばり痛みに耐えました。またその途中の内診が辛かったです。

陣痛促進剤を点滴で打ってもらい1分もしないうちに子宮口全開になり、分娩台に移動することになりました。 その移動も徒歩なので、歩きながら大便が出てしまう間隔に襲われましたが、看護師さんに「それは赤ちゃんの頭」と言われ、驚きながらも間隔がなくなっていたので分娩台に急ぎました。

速攻力む体制に入っていたので麻酔をかけられ、会陰切開されました。陣痛の痛みで私は切られた時も気付かず何も感じなかったので、主人が横で見ていたのを後々教えてくれました。

そこからはとにかく力む! 3、4度力んでからは呼吸をハッハッハにかえてと言われそのうちに赤ちゃんがドゥルンと誕生しました。

誕生してから思ったこと

主人に立ち会ってもらいましたが、この感動は中々味わえないものです。夫婦で一緒に分かち合うとまた全然違います。初めての出産で分からないことだらけでしたが逆に流れが分からなくてよかったなと思う点もありました。 不安もありますが誕生したら吹っ飛びます。

もう決めた?出産祝いのお返し


内祝いのお返し、決めましたか?

まだ決めていない方や迷っている方は「赤すぐ×百貨店コラボ」のサイトがおすすめ。

伊勢丹や三越から厳選された商品を選べる上に、包装紙も百貨店のものが無料で使えちゃいます。
(編集長もこのサイトから、千疋屋の名入りゼリーを注文しましたよ!)

有名百貨店なら間違いなし。是非のぞいてみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

「ママレポ」はみんなの出産体験談をあつめてまとめているサイトです。臨月を迎えた妊婦さんや、「出産ってどんな感じなの?」と思っている方はぜひ読んでみてくださいね。 ちなみに編集長も1児の母です。(^^